大原櫻子、佐久間由衣と美しい歌声も披露 戸田恵梨香とW主演映画「あの日のオルガン」本予告が公開

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優の戸田恵梨香さんと大原櫻子さんがダブル主演する映画「あの日のオルガン」(平松恵美子監督、2019年2月22日公開)の本予告映像が12月6日、公開された。第二次世界大戦下の保育士と子供たちの姿を描いた作品で、映像には戸田さんが「とにかくやるの!」と周囲を鼓舞する様子や、保育士たちが子供たちの世話に追われる姿、大原さんが共演の佐久間由衣さんとともに童謡「この道」を歌う様子などが映し出される。

 久保つぎこさんのノンフィクション「あの日のオルガン 疎開保育園物語」が原作。戸田さん、大原さん、佐久間さんのほか、堀田真由さん、福地桃子さん、林家正蔵さん、夏川結衣さん、お笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹さん、橋爪功さんらも出演する。

 第二次世界大戦末期、幼い園児と保母たちが集団で疎開した「疎開保育園」の実話に基づいた物語。警報が鳴っては防空壕(ごう)に避難する生活が続く1944(昭和19)年、東京都品川区の戸越保育所では、保育士の板倉楓(戸田さん)、野々宮光枝(大原さん)ら保育士たちが保育所の疎開を模索。幼い園児たちを手放す不安、迫りくる空襲から子供たちだけでも助けたいと、意見が分かれる親たちを保育士たちが必死に説得する中、埼玉に受け入れ先の寺が見つかる。やがて、疎開生活を始めた若い保育士らと園児たちに、空襲の影が迫る……というストーリー。

 主題歌は、劇場版アニメ「おおかみこどもの雨と雪」(細田守監督)の主題歌なども担当したシンガー・ソングライターのアン・サリーさんが歌う「満月の夕(2018ver.)」に決定したことも発表された。同曲は本予告の中にも流れている。